エコ旅2015

今から7年前の2008年に北海道の美幌町にカラマツの植林を目的として誕生した「年賀の森」プロジェクト。
その年賀の森のメンテナンスとして、毎年下草刈りツアーを開催しています。
今年で6回目の開催となり、カーボンオフセットによるカラマツの植林数も約2万本に達しています。
地球に生きる者として、社会に生きる者として、
このプロジェクトに参加し、環境保全の大切さを社員一人ひとりに感じてもらうことが目的です。

下矢印

  • SIGNING 協定書調印式
  • FOREST 年賀の森について
  • INTERVIEW 初めて参加して
調印式

SIGNING 協定書調印式

昨年、皆様にご購入頂きました、グリーンエコ年賀状・挨拶状の卯年の植林協定書を美幌町平野経済部長と弊社野田専務で交わしました。

協定書

営業部 何 中弦

INTERVIEW 初めて参加して

普段東京で仕事をしている自分にとって、北海道の大自然で環境保護活動に参加できたことは最高でした!とてもエンジョイできました!
植林をしたカラマツという木は、一本の成長に20年を要し、たったの155kgのCO2を吸収するのだそうです。一人暮らしの人の電力とガスは、1ヶ月の排出でCO2はだいたい80kgを消耗します。という事は?
人が2人、1ヶ月の生活すると、カラマツ1本で、20年も頑張らないと埋め合わせられないということです。私達一人一人は微力ではありますが、グリーンエコ商品を購入してくださっている皆さんの力をお借りして、もっともっとこの森を大きくしていきたいと今回の植林体験で感じる事ができました。
東京本社 営業部 何 中弦

  • SIGNING 協定書調印式
  • FOREST 年賀の森について
  • INTERVIEW 初めて参加して
  • MOVIE 下草刈り風景動画を見る

エコ年賀状発売中

  • cardbox グリーンエコ年賀状印刷
  • cardbox グリーンエコ年賀状ダウンロード

過去の旅

SHARE

  • facebook
  • twitter